hujinonnの日記

吟隊長推しのチンアナゴが『宇宙よりも遠い場所』について綴ったり綴らなかったりするブログです。

『宇宙よりも遠い場所』シンガポール聖地巡礼 その2

f:id:hujinonn:20200129153724j:plain

2019年6月14日〜17日、3泊4日で『宇宙よりも遠い場所』のシンガポール聖地巡礼に行ってきたその2日目のレポートです。


〜2019年6月15日〜

前日からの疲れもあってか遅めの起床。窓からの眺めでここが日本ではない事を改めて実感します。

f:id:hujinonn:20200129153808j:plain


今回の旅券にはオプションなど全くついていませんので朝食のため昨日のフードコートへ。結構距離がありますが食事の選択肢が多い事と何よりレストランより安い(街中のホーカーと比べると高いですが)ので迷ったらこちらがおススメ。

取り敢えずシンガポール名物ラクサ。辛そうに見えて辛くないでもちょっと辛いおいしさ。何処ぞの北欧(以下略

f:id:hujinonn:20200129153912j:plain


朝食を終えた後はシンガポール、いや世界を代表するみんな大好きあのがっかりスポットを目指します。


まずは作中で4人が乗っていた遊覧船発着場へ。昨日の噴水ショー会場から少し歩いたところにあります。今回母がリハビリ中で車椅子となっているため乗車可能か確認。


「まいまざー しってぃんぐ うぃーるちぇあー きゃんらいど しっぷ?」


…今時中学生でももうちょっとまともな英語を話すでしょうがそこは観光立国、ちゃんと意図を汲んでくれます。


「車椅子は難しいですわ。この船バリアフリーやあらへんもんでね(英語)」


うーむよりもい抜きにしても楽しみにしていただけに残念。これも次回への持ち越し案件です。

結局地下鉄で移動するのも大変という事でタクシーでひとっ飛び。ちなみにMRT乗車も次回持ち越し案件です。

f:id:hujinonn:20200129154027j:plain

遊覧船には乗れませんでしたがせめてこの構図からは1枚。下船直後のシーンですねマーライオンもバッチリ。

f:id:hujinonn:20200129154138j:plain

マーライオン撮影スポットへ。

f:id:hujinonn:20200129154349j:plain

流石世界的観光名所こちらも人人人、人の山!何となく出来ている撮影待ちの列に加わり私も記念撮影。なんかポーズ、をやりたかったですがこれが限界。これも次回持ち越し案件ですねー。

f:id:hujinonn:20200129154447j:plain

結構な大きさと水量で全くがっかりしなかったマーライさん。しかし実はその背後にミニマーライさんが控えておりがっかりしたい人の需要にもバッチリ答えているのでした。流石観光立国!

f:id:hujinonn:20200129154554j:plain

手に乗るくらい小さいんですよ〜。

f:id:hujinonn:20200129154651j:plain


因みにミニマーライさんすぐ側のコンビニでは冷凍ドリアンが普通に売ってました。流石に食べてる人は居ませんでしたが何処に需要があるのやら。

f:id:hujinonn:20200129154749j:plain


マーライさんを堪能した後は昼食のためチャイナタウンへ移動。もちろん目指すはあの海南鶏飯です。

タクシーであっという間に到着。

f:id:hujinonn:20200129154845j:plain

お目当てのホーカー、マクスウェルフードセンターまで観光がてらちょっと歩いて移動。

時刻は12時半過ぎの為両親から歩くのしんどいしお昼はチャイナタウンでええやんと文句を言われますが断固却下!ここまで来ておいて妥協するわけには行きません。

f:id:hujinonn:20200129154953j:plain

結局到着したのは13時前。取り敢えず直ぐ提供してもらえるものをいくつかゲットして食べてもらっている間にお目当ての天天海南鶏飯に並びます。海南鶏飯のお店自体は数店舗ありますので並び間違えに注意が必要です。(私は一回間違えました💦)

f:id:hujinonn:20200129155043j:plain

と言うわけで報瀬ちゃ〜ん海南鶏飯来たよ〜。お皿、フォークの色共に完璧ですね。有名店で他より割高でしたが確かにかなーり美味しかったです。

f:id:hujinonn:20200129155138j:plain

そして食事を終えて帰るタイミングでカヤトーストのお店も発見しました。作中と同じ薄切りのクラシックカヤトーストが1SGDでそこに卵とかを追加していく感じでした。位置的には下記の道路側に面した店舗でしたが今もまだあるのでしょうかね?これも是非次回リベンジしたいものです。

f:id:hujinonn:20200129155319j:plain


海南鶏飯を堪能した後はデザートが必要ですよね。という事でチャイナタウンに戻ってドリアンショー開催です。作中のお店を探す時間もないので取り敢えず最初に見つけたお店に。

f:id:hujinonn:20200129153724j:plain

お店の前に段差あるし取り敢えずアンタ1人で先にお店入って食べ始めな、と言われて私だけで先行。

みんなで食べるんだし〜、と呑気に大きめのドリアンを選択。これが大きな誤りだとはこの時は未だ知る由もなく。

f:id:hujinonn:20200129155442j:plain

まずは原作ドリアンコンビで記念撮影。

f:id:hujinonn:20200129155522j:plain

しっかりと手袋をしていただきます。

f:id:hujinonn:20200129155556j:plain

…がなんか苦いです。ドリアン自体は2018年の日向誕で経験して匂い、味、共に行けると思っていましたがまさかの苦味。まだ熟れていなかったのでしょうか。

そして待てど暮らせど両親がやって来ません、どうもドリアンを食べたくなくて見捨てられたようです。あまりもの苦味と多すぎる量に頭痛がしてくる中なんとか完食。


ここで報瀬さんばりに意地になったので口直しにドリアンアイスを追加購入。作中のに似ているようなそうでもないような。

f:id:hujinonn:20200129155642j:plainf:id:hujinonn:20200129155737j:plain

これが思いの外サッパリして美味しい。不安視していたドリアン臭は殆どせず。例えるならハネデューメロンのシャーベットみたいでした。



その後ホテルに戻って小休止したらマリーナベイサンズ宿泊者のみの特権!セクシー水着グラビアのインフィニティプールへ向かいます。


まずはセクスゥィ〜結月さんで記念撮影。将来結月さん水着フィギュアが発売されたらそれで撮影を行う人も出てくるのでしょうね!(無茶振り)

f:id:hujinonn:20200129155838j:plain

ティービュー。久し振りのプールで気持ちいい。ちょー気持ちいい!(©︎北島康介)

f:id:hujinonn:20200129160113j:plain

ガーデンビュー。19時前まで泳いでいましたが寒くもなく気持ち良く泳げました。

f:id:hujinonn:20200129160237j:plain

しかし結月さんこんな場所でグラビア撮影なんてかなり大きな案件ですよね。単体じゃなくて集合グラビアとかだったかもですが。

そしてそこまでやっても売れないタレント枠から脱却出来なかったとも取れる悲しみ…。



20時を過ぎ運動と相まって腹が減る。という事で夕飯はマリーナベイサンズ内の鼎泰豊(ディンタイフォン)へ。

f:id:hujinonn:20200129160327j:plain

鼎泰豊といえば小籠包。心から美味しい。

f:id:hujinonn:20200129160417j:plainf:id:hujinonn:20200129160456j:plain

その他炒飯やら空芯菜炒めなど。鼎泰豊さん北欧にも出店したら大人気になるんじゃないですかね!(思い出しギレ)

f:id:hujinonn:20200129160549j:plainf:id:hujinonn:20200129160640j:plain


夕食後お腹パンパンの中ショッピングモールをブラブラしていると見逃せないお店が。

ドリアンタルトですって♪(12話の結月さんスマイル)

f:id:hujinonn:20200129160731j:plain

見てしまった以上は買わざるを得ませんよね。お隣は何かあった時用の口直しのプリン。

f:id:hujinonn:20200129160846j:plain

ドリアンですが加工品なので部屋に持ち込みオッケーなのです。早速頂いてみると甘くて美味し…、臭っ!ドリアン臭が口の中に広がって臭い!んあぁぁぁ……。


結局翌朝までドリアン臭に悩まされつつシンガポール巡礼2日目が幕を閉じたのでした。



マリーナベイサンズからの夜景は万難を排してでも見るべし。

宇宙よりも遠い場所シンガポール聖地巡礼 その3へ続く…